UPEPO オンラインストア

  • 【受注焙煎】ハワイ100%コナコーヒー「KONA PREMIUM COMPANY」  180g

UPEPO from ハワイ

SOLD OUT

【受注焙煎】ハワイ100%コナコーヒー「KONA PREMIUM COMPANY」 180g

バイヤー小林セレクトのコーヒー豆
5,980(税込)

数量

コーヒー豆(形状)

  

■箱サイズ:レターパックプラス(2袋まで)


送料についてはこちらから

完売

KONA PREMIUM COFFEE COMPANY || コナプレミアムコーヒーカンパニー

 

バイヤー小林がハワイで買い付けたコーヒー生豆を、ご注文承り後、焙煎してお届けいたします。お届けまでに少しお時間いただきますので、ご了承ください。

週末に焙煎、週明け月曜日の発送 です。
生豆200gを焙煎します。
※実際にお手元に届く量は焙煎具合により180g前後となります。
 



▲農園主Bruiceさん「Kobayashiがセレクトしたのは、複雑で豊かな甘みと鮮やかな柑橘系の風味を備えた、当農園で最も滑らかでクリーンな味のコーヒー豆です。」

生産国: アメリカ合衆国ハワイ州
エリア: コナ地区
標高 : 600m
グレード:ファンシー/No.1
精製 : ウォッシュド

テイスティングノート:ドライクランベリー、グレープフルーツ、アーモンド、ほろ苦いチョコレート

※現地で仕入れた生豆を、日本国内で焙煎したものをお届けします。


もっと詳しく「Coffee Journery Vol.2&3「ハワイ:カウ&コナコーヒー」

コナコーヒーのこと

 

●希少性

ジャマイカの「ブルーマウンテン」、タンザニアの「キリマンジャロ」と並び、世界3大コーヒーのひとつであるハワイの「コナコーヒー」。その品質の高さと、生産量が世界全体の0.1%に満たないことから、希少な高級豆としてホワイトハウスの公式晩餐会でも採用されています。




●世界一厳しい検査

収穫は原則手摘みであること、豆のサイズや水分量など、ハワイ州農務局によって厳しく検査され、合格したものだけが「コナコーヒー」を名乗ることができます。



●風味

最も感じられるのは酸味、香りはフルーティー。爽やかながら、コクが感じられる。  

おいしいコナコーヒーの飲み方

 

豆量 カップ1杯分:8~12g
1.フィルターにコナコーヒーを入れる。 2.サーバーやコーヒーカップには予め沸騰したお湯を注いで温めておいてください。
3.お湯が90度に下がったら、少量のお湯を注いでじっくりと蒸らす。
4.蒸らし後、お湯を少しずつ注いで抽出する。
※酸味がお好きでより甘みや香りを楽しみたい方はお湯の温度は80度ー85度に。


 
*今回焙煎をお願いしたのは…『Walnuts Coffee』さん
気さくなスタッフと会話をしながら、自家焙煎のコーヒーとナチュラルワインが楽しめます。入れ替わり立ち替わり訪れるワールドワイドな客層は、旅欲を誘う。
  Walnuts Coffee
東京都杉並区高円寺南2丁目21-12
営業時間:インスタグラム@walnutscoffeeで告知
 
インフォメーション
原材料名 コーヒー豆
容量(約) 180g
本体サイズ W:16cm D:2cm H:23cm
生豆生産国 アメリカ合衆国ハワイ州
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存してください
賞味期限 焙煎日より60日