UPEPO オンラインストア

  • 天然100%マルラオイル:Waken 20ml

"年齢による変化を感じる方へ"

天然100%マルラオイル:Waken 20ml

ローズマリー&ラベンダー精油配合
6,300(税込)

数量

ギフトラッピング

紙バッグ

Waken(ウェイクン)

 

アフリカ南部から届いたオーガニックマルラオイル

 

|マルラ
【別名】「神の木」
【生育環境】寒暖差の激しい過酷な環境下でも育つ
【特徴】ボタニカルオイルの中で唯一天然の抗ヒスタミン作用がある。
 

既にオイル美容を長年取り入れている方におすすめのオイルです。
厳しい砂漠環境の中、干ばつでも生き残るほど強い生命力の木、マルラ。
古代より「万能の木」として、食用、スキンケアや伝統医療に用いられてきました。マルラからわずかに採れる希少なマルラオイルには、エイジングケアに必要不可欠な抗酸化力、ビタミンE、オレイン酸、オメガ3、オメガ6等を豊富に含んでいます。
サラリした使い心地ながら、高い保湿力と浸透力。洗顔後、化粧水のなじみや浸透をサポートする導入液(ブースター)としてもおすすめです。

※痒みや炎症が気になる方には効果が期待できますが、ニキビが出来やすい方はアルガンオイルのSurvive(こちら)をおすすめ致します。

※お得な定期購入はこちらから  

マルラオイルに天然アロマをプラス

 

ローズマリー

ローズマリー精油
清涼感のあるすっきりとしたハーブ香。
老化防止、美肌効果が期待できます。

 

ラベンダー

ラベンダー精油
フローラル香にハーブらしい力強さ。
全ての肌質に使える万能精油。
抗炎症、鎮静作用があり、ニキビや傷にも効果的です。


 

UPEPOスキンケアオイル:3つのこだわり

 

1.原材料は良質なマルラオイルと天然精油のみ

アフリカ南部、自然環境そのままで育って生ったマルラの種子を手作業で丁寧に選別。


 
 

2.コールドプレス製法

肌への有効成分をたっぷり残す為に、栄養素を壊さないよう、コールドプレス法(低温圧搾法)でじっくり抽出。


 
 

3.バイヤー小林が直接現地に赴き買付

どのような人がどのように作っているのか。実際に会って、交流をし、確かな品質を確かめた上で現地の信頼のおけるパートナーから買い付けています。



~ご使用のポイント~

 
【美容オイルとして】
・洗顔後、化粧水の前に塗り、化粧水をより浸透させるブースターとしても使えます。
・お肌の乾燥が気になる場合はオイル→化粧水→オイル、の順にお肌に蓋をする様に使うと効果的です。

【マッサージオイルとして】
・肌への摩擦による刺激は色素沈着の原因になります。全身に使う場合は4プッシュほど(10ml)が適量ですが、お好みで調整ください。
・リンパ液が流れる速度は実は私たちが思っているよりもゆっくりです(全身を巡るのに1日~2日ほど)。オイルの栄養分を十分に吸収させることを意識して、やさしく、ゆっくり手を滑らせてマッサージしましょう。

【ヘアオイルとして】
・シャンプー後:濡れた髪はキューティクルが開いて水分が抜けやすい状態。タオルドライ後、オイルを1,2滴髪に馴染ませ保護してから、ドライヤーで乾かしてください。
・スタイリング時:頭皮や頭部を避け、毛先につけるのがポイントです。
・ダメージヘアに:乾燥や傷みが特に気になる場合は、洗い流さないタイプのトリートメントと混ぜて使うことで水分バランスを保ち、まとまりやすくなります。
・頭皮マッサージ:シャンプーで取り除けない毛穴の汚れを除去します。指の腹で皮脂を押し出すイメージで優しくマッサージします。月に一度の頭皮クレンジングが効果的です。マッサージの後のオイルは残らないよう、きれいに洗い流してください。

~オイルの塗り方~

 

ゼラニウム

Step.1
両手にオイルを伸ばし少し温めます。両手で顔を覆い、鼻から深呼吸。精油の香りを楽しんでください。呼吸が深まり、心が安らぎます。

 

ゼラニウム

Step.2
手のひらで目頭からこめかみやあごのラインに沿ってやさしくなでるようにマッサージします。目元は指先で弧を書くようにマッサージします。

 

ゼラニウム

Step.3
指先を使い、耳元から鎖骨へリンパに沿って流します。何度か繰り返します。
手に残ったオイルは、額や鼻すじにまんべんなく塗ります。

 
  インフォメーション
内容量 20ml
全成分 スクレロカリアビレア種子油
ローズバリー葉油
ラベンダー油
オイル原産 アフリカ南部
注意点 ・肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。
肌に合わないときは使用を中止し、皮ふ科専門医等にご相談ください。
・開封後速やかにご使用ください。
・高温多湿や直射日光、極端に低温の場所には保管しないでください。
・10℃以下で凝固する性質がありますが品質には問題ありません。
ぬるま湯などで湯せんをして溶かしてからご使用ください。
・高純度植物オイルの為、色、香りにばらつきがある場合がございます。